珈琲 香楽(コーヒー からく)2018.9.27

pink flowers decorated at the counter.jpg

 

浅川のゆるやかな谷の

その上の丘に建つ カフェ

 

the keio line to the middle of the green forest.jpg

緑の深い森の中腹に京王線らしき白い線が見える。その手前のゆるやかな谷の底は浅川だろう

 

中央線豊田駅の上空は四方の端から端までぶ厚い雲に覆われていた。

北と南の天と地が接するあたりの横一線の僅かな空だけがみかん色に滲んでいる。

台風24号がこちらに向かっているという。

階段を降りて駅前の歩道に立つとぱらぱらと冷たい雨が落ちていた。

『珈琲 香楽』は南へ延びる大通りを6分ほどあるいたところにあった。

お店の前に立って通りの前方を見ると浅川の谷を挟んで緑の丘が大きく見える。

マップアプリを見ると向かいの丘の中腹を京王線が左右に走っていることになっている。

そして、いまわたしが立っている場所つまり、

『珈琲 香楽』から南西方向1キロ先に京王平山城址公園駅と記されている。

この視界のどこかに見えているのかもしれない。

雨模様でなければ、帰りはそこまで寄り道してゆきたいところだった。

 

"coffee karaku" front door.jpg

『珈琲 香楽』表玄関

 

重いドアを引いてお店のなかに入った。

先客はいなかった。

鼻腔に木の芳しい甘い匂いを感じた。

 

strong and heavy wooden doors and tiles.jpg

どっしりと重い木製のドアとタイルのたたき。手前にフローリング

 

広いたたきの玄関の右前方に真新しい木に囲われた山小屋に似たフロアが広がっていた。

石のたたきから10センチほど高くなった美しいフローリングが眩しい。

「ここはクツを脱ぐんだろうなあ?」

迷っていると、

「クツのままでいいですよ」

気がつくとカウンター内に人が立っていた。

店主さんだった。

 

a wood stove is sitting in the corner at the back of the floor.jpg

入口の方から南面に広がるフロアを見る。奥の角に薪ストーブが鎮座している

 

空は雨模様なのだが、谷側つまり、

南側に設けられた広い透明のガラス窓からはいる外光が床に反射してフロアを明るく照らしていた。

 

Bright room full of glass on the south side.jpg

南側全面ガラスの明るいフロア

 

・・・この場所に見覚えがある。

そう思ったが、やはり錯覚だった。

いつか宿泊した何処かの山小屋と記憶が重なったのかもしれなかった。

 

chocolate cake matched with toyota blend.jpg

香り高いにがみの「豊田ブレンド」と相性の良いチョコレートケーキ

 

ケンさんが感じた店主さんの印象。

口数ややひかえめかな?

すこしシャイなところがある?

薪ストーブのヨコに『山と渓谷』があるので、山を歩く人かな🚶‍♂️?

お店に自転車で通っている?
(印象と言えども個人情報をあまり出してはいけないので、これくらいにしておきます)

 

shop owner watching smaho.jpg

スマホを見ている店主さん

 

曲目は分からないが、フロア内にクラシック音楽が流れている。

スピーカーから流れ出た研ぎ澄まされた生の音は天井、三方の壁、床にぶつかって柔らかな音に変化している。

 

speakers and black stove in glass dome.jpg

ガラスのドームに納められたスピーカーと薪ストーブ

 

音響効果がとても高いのでミニ・コンサートを開いたら素晴らしいだろうなぁ、

と思っていたら、

「毎年、秋、春にはクラシックのミニ・ライブをやってます」
(店主さん)

やっぱり!

「秋はここの2階で陶芸の展示会や、1階でミニ落語コンサートなども予定しています」
(店主さん)

 

"coffee karaku" sales guide.jpg

『珈琲 香楽』営業案内

 

広い窓の外に設けられたデッキに立つと、浅川へとつづくなだらか谷の深い緑を見下ろすことができた。

 

you can see the city of rain in the lower side.jpg

ガラスに隔てられた雨に濡れたデッキ。その下の方に雨の街が見える

 

豊田ブレンドとチョコレートケーキの味と香りのハーモニーはピアノとバイオリンの二重奏のように相性がよかった。

山小屋のようなゆっくりしたこの空間にいる自分が嬉しかった。

 

"encyclopedia of flowers and trees of mt. takao" and a lamp.jpg

『高尾山の花と木の図鑑』とランプ

 

『珈琲 香楽』
(こーひー からく)

基本情報:

所在地:日野市豊田2丁目55−11

営業日 :  火曜日~土曜日
    /第2、4、日曜日 営業

営業時間:10 : 30 ~ 18 : 30

定休日:月曜日/第1、3、5日曜日

でんわ: 042 – 843 – 3292

喫煙席:なし

座席数:12
    カウンター 3
    テーブル  9

オープン:2015年5月

最寄駅:JR中央線 豊田駅 
    徒歩 約7分
    駅より直線距離 約 270 メートル

ホームページ:

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう