シェルブレッド カフェ 2017.12.3

the table without the lord.jpg

 

見つからなかった

カフェ

 

 

backyard table.jpg

裏庭側のテーブル

 

最近、武蔵野エリアで・・・

「捜しても見つからない」

と、ウワサされているカフェを

 

places i could not find.jpg

見つからなかった場所

 

どうして見つからないのか・・・?

 

a sign.jpg

窓辺に飾られたカンバン

 

どうして見つけにくいのか?

 

shoes as it is.jpg

どうぞクツのまま

 

その答え捜しと、

ウワサのランチをいただきに・・・、

 

kanban curry.jpg

おかわりしたい!(⋈◍>◡<◍)。✧♡
♡ かいばんカレー ♡

 

訪ねてみることにしました。

 

glass pours water.jpg

「キミを食べてもいい?」
「イイわよ!(⋈◍>◡<◍)。✧♡」
「チョットまって!」
グラスがミズを刺しました

 

その前に、

 

human beings not found.jpg

見つからなかったヒト

 

そのカフェの数少ない大事な(と思われる)基本情報を、いま、分かっているだけ揚げてみることにします。

①営業日:日曜日(のみ)

②営業時間:11:00~18:00

③週一日の営業でもときどきお休みすることがある

④住宅街の中の民家

⑤お店をはじめてからあまり年月が経っていない

 

a hidden place.jpg

隠された場所

 

この特徴的な基本情報から幾つかの仮説を試みます。

①お店からの収益を目的としていない

②営業する目的が収益以外に「ある」

③入店したお客さんの印象が「すこぶる」良い

④オーナーさんの生業=謎

 

a reader.jpg

読書する人

 

とても興味深いカフェですね。

「オーナーさんが店内に出入りしている(つまり店内におられる)可能性が高い」

「オーナーさんは、どんな人だろう?」

いろんなことを想像していたら、下車する駅を通り越してしまいました。

2時までにお店に入れないかもしれません!

 

what are you filming?.jpg

な~~に撮ってんのよ!

 

もし、仮りに、ランチに間に合わなくても、コーヒーはお出ししていただけるでしょう?

 

old desk.jpg

古い机

 

それにしても、きょうは暖かく、すばらしい秋晴れです!

 

shellbread cafe · gallery.jpg

シェルブレッドカフェ・ギャラリー

 

きっと、お店はすぐに見つかるでしょう。

 

i light the table.jpg

二人テーブルを照らす

 

そんなふうにたかを括っていました。

 

horizontal in the restroom.jpg

鳴門海峡

 

しかし・・・、

 

cafe textbook.jpg

カフェの教科書

 

なんと・・・!

 

denki erase?.jpg

デンキ消します?

i will give you down.jpg

お下げします

 

さんざん捜しても・・・、

 

menu.jpg

メニュー

 

『シェルブレッド カフェ』は、

見つからなかった!

 

i could not find it.jpg

見つからなかった!

next year.jpg

来年、花を灯けますから・・・

 

そこで、

スマホのマップ・アプリを起動します。

 

enter the kitchen.jpg

無理を言って、厨房に入ることをご了解いただきました

 

マップのアイコンをタップ。

 

friendly master.jpg

フレンドリーなマスターさん

 

現れたマップの画面上の白窓の欄に、調べておいた住所を入力。

 

preparation for coffee extraction.jpg

コーヒー抽出の準備をすすめるマスターさん

 

直後に、マチ針のような赤い頭のピンが虚空の裂け目らか現れて地図の上にスッと刺さった!

 

stirring the beans.jpg

豆を攪拌します

 

つづいて、位置情報サービスをオン。

 

heat the cup.jpg

カップを温めます

 

マップに戻り、画面左下にある小さなヒコーキのようなシルシのアイコンをタップすると、半径1キロのうす水色の正円が地図上にふわりと舞い降りた。

 

agitated coffee powder.jpg

攪拌されたコーヒーの粉をドリッパーに入れます

 

円の中心に台風の目に似た濃い水色の小さなボタンが生まれている。大小ふたつの円はそれぞれ交互に収縮を繰り返しながら、わたしとともに移動し、現在地を示してくれる。

阿部公房の『嗤う月』のように・・・。

 

hot water is poured.jpg

お湯が注がれます

 

赤いピン(目的地)と収縮呼吸する青いボタン(自分の現在地)、このふたつの位置情報によって確実に目的地まで到達することが可能となる。

・・・はずです。

 

extraction end.jpg

抽出終了

 

青いボタンの位置情報は、すぐ先の角を左にまがるように指示しています。

 

aroma fragrant.jpg

芳しい香りが辺りにただよっています

 

陽は、中天を通過して西のほうへ急ごうとしています。

 

no good.jpg

いいかげんにしなさいよっ!

 

わたしは、すこし焦っている。

なんとかランチにありつきたい・・・。

 

green road.jpg

小平グリーンロード

 

小平グリーンロードからはなれて左へ折れます。

 

to absorb energy.jpg

隙間からしのびこむ陽光からエネルギーを吸収しようとたくらむ電球

 

その先は住宅街だった・・・。

 

it looks ahead of the road.jpg

道の先に見える『シェルブレッドカフェ』のカンバン

 

愕然となった。

この道の、この風景の先に目標となるカフェをみることはないだろう。

 

entrance.jpg

『シェルブレッドカフェ』玄関

 

悄然となった瞬間、左側にパラソルのようなものが目に入った!!

 

the sun is about to sink.jpg

屋根の向こうに陽が沈もうとしている

 

幸運にも、

ランチに間に合ったようです!

(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

seibu shinjuku rine.jpg

西武新宿発→玉川上水ゆき

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUTこの記事をかいた人

Autor : ケン 東京都小金井市在住 個性派系カフェブロガー 個性派系カフェを探して武蔵野界隈に出没中