さらさら(日本茶カフェ)2017.10.22

matcha set.jpg

 

三つのルートが交差する

太宰治ゆかりの地にある

日本茶のカフェ

 

 

sarasara appearance.jpg

『さらさら』外観

 

ふと、お抹茶が飲みたくなって

茶店を探していました

どうせなら

ときどき立ち寄れるお店がいい

 

➀店内の雰囲気がいい

➁気軽に立ち寄れる(アクセスしやすい)

➂ロケーションに優れている

➃気取っていない

➄マスターさんのお人柄がいい

⑥お茶が美味しい

➆疲れた胃を癒してくれる(可能なら)

 

このような条件を満たしてくれる

お店は・・・ありません

そこで・・・

『さらさら』さんに

立ち寄らせていただきました

 

 

from the other side.jpg

玉川上水の対岸から

 

 

お店と私との間には玉川上水が流れています

 

 

entrance.jpg

『さらさら』入口

 

 

秋の陽が

大きく傾いて

暮れようとしています

街灯に灯りがともりました

 

 

menu.jpg

おしながき

matcha.jpg

抹茶(うす茶)

 

 

「うす茶のセット」をおねがいしました

 

 

in-store scenery.jpg

店内風景①

in-store scenery 2.jpg

店内風景➁

 

 

秋の夕暮れはつるべ落とし

 

 

in-store scenery 3.jpg

店内風景➂

in-store scenery.jpg

店内風景➃

 

 

『さらさら』の敷地の形状は二等辺三角形になっています

玉川上水の上流に向かって船が進んでいるような形です

ケンさんは、船の船主にあたる部分に席をとりました

この席からはお店の全体を見わたすことができます

偉くなったような、とてもいい気分です

お抹茶のあとに下の画像のお茶を出していただきました

煎茶でしょうか?

お抹茶とはちがうカラッとした風味が

口の中に残ったお菓子の甘みをすっきりとさせてくれます

「これでかえりない」

という意味ではありません

店主さんの何気ない

あたたかい心遣いです

 

 

hojicha?.jpg

店主さん、このお茶はほうじ茶でしょうか?

repair spot.jpg

イスの補修箇所

 

物の不足している時代に生まれたケンさんは

モノを補修したこういう風景を目にするとなんだか胸にぐっと来てしまいます

目に留まった、このモノそのもの

それを補修した人

それだけで

いいお店だなあと思ってしまうのですが

しかし、それだけでなく

『さらさら』は

ケンさんおすすめの

ほんとうに癒される、いいお店です

 

 

underpass.jpg

アンダーパス

 

 

『さらさら』へアプローチするルートは

三つあります

➀JR中央線「三鷹駅」南口を左へ

➁当駅北口からのアンダーパス南側出入り口の真裏

➂太宰治が自らの命を奪わせた道、すなわち水のルート(玉川上水から舟で)。しかしこのルートは、水量の少なくなった現在では、使うことはできませんが・・・

 

 

tamagawa kamimizu.jpg

玉川上水

 

 

『さらさら』は玉川上水のほとりにあります

むかしは川べりにあったそうですが、都市計画などの関係で現在の位置に移動したそうです

 

 

shake hands on the train.jpg

電車に手を振る子(中央線三鷹駅北側にて)

 

 

『さらさら』周辺の川沿いを散策して思ったこと

はじめに感じたことは

玉川上水という西から東へと走る一本の、水量は多くはありませんが、活きた清流が勢いよく流れている

その両側に水源を糧とした木々が連綿として鬱蒼と茂っている

さらにその外側にきれいに整備された舗装路が敷かれている

その環境は類稀な秀逸さです

しかし

そこに、決定的に欠けているものがあります

もし

フランス人がこの風景を見たなら

直ちに言うでしょう

この川の両側に

どうして

レストランやカフェなどのお店がないのか・・・?

きっと、不思議に思うでしょう

自然と人工的要素が作り上げたこの秀逸な環境を利用しない手はないと思います

一般人を含むいくつかの専門分野の人たちが英知を結集させることができれば、きっと、魅力あるすぐれた商業地のモデルとして日本の各地域へ示すことができるでしょう

この場所は、それくらい環境に恵まれている、と言えると思います

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUTこの記事をかいた人

Autor : ケン 東京都小金井市在住 個性派系カフェブロガー 個性派系カフェを探して武蔵野界隈に出没中