Cafe Fermata(カフェ フェルマータ)2018.6.29

image of underground researchers reproduced.jpg

 

地上に出現した豪華客船

 

cruise ship which appeared on the ground.jpg

突如! 地底から浮かび上がった豪華客船

 

武蔵境駅は個人的によく利用します。

駅前にこんなにふしぎな魅力的なカフェがあったのですね!

 

fireflies scattered on the ceiling.jpg

枝先から天井に飛び散る無数のホタル

 

きょう、梅雨明け宣言が出ました。

まだ、6月の末だというのに・・・

 

dead tree trying to spread radially.jpg

美女に見とれるコーヒーと無理を承知で膨張し放射状に広がろうとする枯れ木

 

6月といえば、やはり花嫁でしょうか。

傘をさして明日の向こうを見てもずっと先も雨模様。

そんななかをお嫁さんは霧雨にしっぽり濡れながらお馬に乗ってひとり嫁いでゆくんです。

ゆく道が晴れていたとしても・・・

それでもやっぱり・・・

お嫁にゆくんでしょうね!?

きっと・・・?

 

relaxing in the shop avoiding the hot weather.jpg

外の猛暑を避けて離れ小島の様な店内にくつろぐ

 

海に浮かぶ離れ小島のような

『cafe fermata』(カフェ ファルマータ)

まっすぐ一列に並んだ木の葉舟のようなテーブル席

イスに腰掛けてときどきコーヒーカップを口に傾けているお客さんは船頭さんのようです。

店員さんがブランコのような扉をひるがえしてフロアをすいすい泳ぎながらお客さんが注文したスイーツなんかを運んでいます。

 

inside and outside the cafe.jpg

衝立に隔てられたカフェの内と外

 

背後の大きなテーブルの上に煩雑に並んだ木製のおもちゃで男の子が楽しそうに遊んでいます。

白一色の天井に埋め込まれたちいさなホタルのようなライトはまるで宇宙に広がる星屑のようですね。

 

power cable connecting heaven and earth.jpg

天と地をつなぐ電源ケーブル

 

キッチンとテーブル席を隔てるようにコンセントの付いた長いカウンター席が横たわっています。

そのイスに座っているお客さんが本を読んだりスマホの操作に熱中しています。

磁器と磁器とがカシャっとぶつかり合うかすかな音以外ほとんど何も聞こえてきません。

 

cheesecake's fascinating mysterious smell.jpg

チーズケーキの妖しく魅力的な匂いに眩暈をおこしそう

 

でも、ときどき子どものはしゃぐ声がこだましてくる・・・

そんな瞬間がとてもしあわせに感じるカフェです。

チーズケーキがケンさんのテーブルに届きました。

そのあとすぐにホットコーヒーがとなりに置かれると、コーヒーのやや焦げたかおりと馥郁としたチーズケーキのなやましいにおいが鼻腔を通過して思わずニンマリとだらし無い顔になったのでゴザイマス!

 

wooden toy table.jpg

カフェ入り口付近に設けられた木製のおもちゃのテーブル

information on 'cafe fermata' at the entrance.jpg

客船の入口に置かれた『Cafe Fermata』(カフェ・フェルマータ)の案内

 

Cafe Fermata』(カフェ・フェルマータ)

基本情報:

所在地:武蔵野市境南町 2-3-18 武蔵野プレイス

営業日 : 日曜日 営業

営業時間:9 : 30~21 : 30(L. O. 21 : 00)

定休日:水曜日(第3金曜日の休館がある週の水曜日を除く
        第3金曜日
         ※9/22まで毎週木曜日も臨時休業

でんわ:080 – 3447 – 3825

喫煙席:なし

オープン:2011年7月

最寄駅:JR中央線・西武多摩川線武蔵境駅
    徒歩 約2~3分
    駅より直線距離 約 130 メートル

ホームページ:http://www.cafefermata.net/

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUTこの記事をかいた人

Autor : ケン 東京都小金井市在住 個性派系カフェブロガー 個性派系カフェを探して武蔵野界隈に出没中