古民家キッチン ジリオ(JLIO)2017.11.19

secret corridors.jpg

 

ピラミッドの内部を想像させる

秘密の回廊を経て

黄金の間へ

 

appearance.jpg

外観

 

13:30分現在、気温11度

路地を突き当たって左を見るとお店の前に7~8人ほど並んでいました。

すべて席を待つ人です。

待つ人のリストに記帳すべくドアを開けて店内にはいりその旨を伝うようとすると、

 

「店内にもお待ちのお客さまがいらっしゃいますので、席が空くまで30~40分ほど、そのままお待ちくださいますでしょうか? 空き次第ご案内いたしますので・・・」

 

という。

外の寒さに耐えられるか自信は持てませんでしたが、ガマンできるところまで待つことにしました。

せっかくこのお店を目指して来たのですから・・・。

13時をおおきく回っているので、待つことはないだろうと高をくくっていたのですが、考えがあまかったようです。

きょうは日曜日ですし。

 

30 to 40.jpg

30~40分

 

黒板に待ち時間が記されています。

待つ間、お店の外観をとらせていただくことにします。

 

chat.jpg

談笑

 

ドアの向こう側から人々の談笑する声が聞こえてきます。

カラダが冷えてきました。

店内の灯りを見ていると暖かさが伝わってくるような気がします。

 

from outside the store.jpg

ガラスを隔てて

 

ガラスに映った外のランプがシャンデリアと明るさと美しさを競っています。

 

triangular window.jpg

△窓

 

並んで待つという行為は捨てたものではありません。

こんな素晴らしい席に通してくれるのですから・・・。

三角窓のガラスの向こうに

中央線と南武線が行き交っています。

小さな子がいたら興奮するでしょうね。

でも・・・、

はしゃいでいるのは自分自身でした!

 

lamps and wines.jpg

ランプとワイン

 

メニューは、すでに決めていましたが、

もう一度、見直してみます。

 

lunch menu.jpg

ランチメニュー

 

やはり、サラダランチにします。

 

main dish.jpg

メーンデッシュ

 

厨房で働くシェフさんがどんなお料理を創ってくれるのか、とても楽しみです。

美味しさは、二階席から聞こえる大勢の人々のざわめきと待つ人の数がすでにやくそくしてくれています。

ケンさんが下手なことばをひねる必要はないでしょう。

 

coffee and tart.jpg

コーヒーと追加のタルト

 

そうはいっても、一言だけ・・・。

お料理は、味、すがた、だけで決まるものではないと思うのです。

店内の雰囲気、

お店の人の笑顔とやさしさ、

同じように大切で欠かせない要素だと思います。

 

three-lamp chandelier.jpg

三灯のシャンデリア

 

シャンデリアが吹き抜けの空間に浮かんでいます。

低いところから天井付近の高い場所へと螺旋階段のように・・・。

この階段を誰が利用するのでしょう?

わたしはしばらく真上を見上げてジッとこの不思議な空間を見つめています。

誰かが昇り降りする足音が聞こえてくるような気がして・・・。

 

blackboard menu.jpg

黒板メニュー(dessert)

 

入口付近に置かれたショーケースの上の段の右側に飾られているフルーツパイ。

そのかわいいすがたから目がはなせなくなっていました。

そこから、意識をほかのところへ移すように自分に言い聞かせましたが、言うことを聴きません。

仕方なく、テーブルにはこんでいただきました。

それをすぐにくちのなかにはこんで、くちのなかでベターッと平らにして、しばらく・・・ずーっとしばらく、ジッとして味を楽しんでいます。

そのあと、かぐわしいコーヒーをそそぎ込むと・・・(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

吹き抜けのシャンデリアの階段を上まで駆け上がった足音の主は・・・自分だったのかもしれません。

 

door to restroom.jpg

レストルームへの扉

 

ひだりがわのドア、

レストルームへ入ってみます。

 

sink top lamp.jpg

シンクうえのランプ

 

灯りがランプシェードのモザイクに羽根を描かせて飛び立とうとしています。

 

sewing tool (for women).jpg

ソーイングツール(女性用)

 

女性用のとびらが開いていましたので、

写真を撮らせていただきました。

 

restroom with high windows (for women).jpg

高窓のあるレストルーム(女性用)

sewing tool (for men).jpg

ソーイングツール(男性用)

 

高窓は、女性用レストルームに設置されています。

 

secret passage.jpg

ヒミツの通路

 

遠くに人々の談笑するざわめきが聞こえます。

それは、

このカベの向こう側のような気もしますし、

手の届かない遠い世界からやってくるような気もします。

このカベの何処かに入り口があるはずです・・・。

 

気が付くと、

わたしは床から顔を出していました。

そこは、

黄金の間への通路でした!

 

2d floor passage2.jpg

2階通路(2

 

右のカベの向こう側に

2階『黄金の間』席が並んでいます。

人々の談笑する声の発信源を見つけました!

 

ここから先へ足を踏み入れることへの躊躇があります。

カメラのシャッターを押し続ける欲求を抑える自信がありません。

 

door to the kitchen.jpg

キッチンへの扉

 

ケンさんを誘惑するように、

ゆらゆらと手招きするキッチンドア。

 

wait for a turn.jpg

出番を待つ面々

kitchen tools.jpg

酷使に耐えるキッチンツール

 

美しく、美味しいお料理が

このキッチンから創り出されます。

 

constantly.jpg

絶え間なく

 

無駄な動きひとつない

極限のパフォーマンスで

お客さんの絶え間のないオーダーに応える

尊敬すべき厨房内のシェフさん

 

first floor.jpg

一階フロア

 

ずいぶんと長居をしてしまいました!

 

goodbye to the window.jpg

△窓にサヨナラ

 

 

三角窓の向こうを

カタンカタンという

かすかな乾いた音を響かせて

中央線が通りすぎてゆきました

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう